衛藤だけど十三
未分類 / 2016年10月6日

3年以上も昔の浮気の情報や証拠が手に入ったとしても、離婚したいとか婚約破棄したい場合の調停とか裁判の場面では、証拠でも有利になるものとしては採択してくれません。証拠は新しいものを提出しなければいけません。注意しなければいけません。離婚のための裁判で使える浮気をしていたという明確な証拠としてでしたら、Eメールを送受信した履歴とかGPSによる行先の履歴のみだと不十分で、デート中の写真または動画が入手で…