ほとんど無視

2015年1月12日

一概にあれはない、これはないなんて言えませんよ。  
また、アメリカ合衆国の軍隊、陸海空軍海兵隊の四軍は実際戦闘となると制約

(アメリカ合衆国大統領(軍最高指揮官)は議会に事前に通知、事後二 日以内に通知して議会が承認して宣戦布告しないとならない。そして60日以内に議会が再び戦闘継続を承認しないとならない)がありますしね。
まぁ、なんか それはアメリカ合衆国大統領が違憲だと反発している法律だからほとんど無視されているそうですがね。法を守る時もありますが、無視するときもあると。
まぁ これまたよく解らないが無視して出動させる可能性はあるそうですよ。
個人的には、色々事情や語弊までもがあると思いますが、浮気調査 新潟今の日米安保体制はアメリカ合衆国に守ってもらうという形みたいなものですよね。
それを共同戦線で 守るという形になってくれればいいなと思います。2対8の防衛体制でなくて、5対5の体制になれば理想的ではなかろうか。まぁ厳しいか。 もっと言えば馬鹿みたいな争いをしない事が一番ありがたいが。 クリントン元アメリカ合衆国大統領が現職の時から18年以来の国賓待遇での来日です。

コメントはまだありません

コメントは受け付けていません。